シンメトリー美人セラピスト、痛い小顔矯正をうけてみた

 
先日受けた小顔矯正のお話です。
 
 
 
医療で使われている手技なので
安心感はありました。
 
 
 
頭蓋骨の中でも
 
フェイスボーンと言われる
 
頬骨・上顎骨・鼻骨
などの関節面の癒着(動かなく固くなっている)
がないか確認し
 
その関節面を緩めていくのです。
 
 
 
 
 
それぞれの骨の関節面は
 
ギザギザになっていたり
 
ツルツルだったりと違いがあり
 
動く方向も違います。
 
 
 
 
 
たとえば頬骨(ほほぼね)
 
 
関節面は比較的滑らかで
正面からみて時計回り、反時計回りの
動きができます。
 
 
 
頬骨をしっかりとつかみ
 
グルッと
 
時計回り・反時計回りの圧を繰り返します
 
また足元方向や頭頂方向にも圧をかけられる。
 
硬いところにはさらに圧をかけ癒着をとっていきます。
 
 
 
 
私、関節面がだいぶ癒着してたみたいです。
 
 
癒着してると痛い
 
 
 
 
つい、心の声が口からでてしまい
 
 
「イテテ、イテテ」
 
 
言いっぱなしでした。
 
 
 
同じように鼻骨や上顎骨にも
何ヵ所か関節面があるので1つ1つチェック
 
 
 
 
 
 
 
終わった・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
DSC_3296.JPG
DSC_3297.JPG
 
 
こんなんなりましたけど!!(涙目)
 
 
 
頬と鼻の赤みは30分ほどでひき
スッキリするものの
 
3日間圧痛(押すと痛い)が続きました。
 
 
 
 
もちろんこの手技は
医療で使われる信頼のおけるもので
 
 
額関節症や副鼻腔炎などの治療にも使われています
(疾患原因となる骨を整え結果小顔になるというものです)
 
 
 
 
でも
 
 
 
頻繁に通ってリラックスできるとは
お世辞にも思えませんでした!
 
 
 
また一部では骨の関節面も無視した強い圧をかけるだけの小顔矯正もあるので
ご注意下さいね!
 
 
 
 
やっぱり
 
 
 
リラックスしたままお顔を整えて
結果小顔になる
シンメトリー美人®
オススメです!
 
 
 
 
シンメトリー美人
体験会はこちらです ↓ ↓
 
https://symmetry-bijin-health.com/?p=35